4season

4-season トップ > NEWS & TOPICS > 長野県だからこそ

RSS FEED

長野県だからこそ

resize0039.jpg


長野県は、標高などの影響から冬などは、特に寒い地域になります。

前にも書きましたが、このことによって凍み上がりという現象が起きてしまいます。
このようなものを「凍害」と言います。

今回ご紹介させて頂く立ち水栓の施工に関しても同じで、水周りなどは十分に、注意しなければなりません。
せっかく良いものを使っても壊れてしまってはなんとも悲しいものです。
ですので、長野県では使用できる製品が限られてくるのも、事実です。
どの場合でもそうですが、デザイン性を重視し過ぎて使い勝手が悪い。というのはあまり良くないですし、逆にデザインがのっぺりし過ぎてもせっかくのお庭が…ということにもなりかねません。

お庭は常に生活の一部として、そこにあるものです。うまくそのバランスを取りながら、お庭作りは考えていかなければと思います。

今回ご紹介させて頂く立水栓に関しても、これらのことを考慮しながら施工しています。

東京や暖かい地方とは、また違ったデザイニング。長野県ならではのお庭を提案していければと思います。

  • 2008.09.26
  • 4-sea(CADオペレーター)





上へ戻る